活動報告活動報告

【活動報告】セラピードッグスタンバイ

2020年4月25日

(一財)国際セラピードッグ協会 活動報告

 いつも当協会へ温かなご理解を頂き心より感謝申し上げます。  
又厳しい未曾有の状況の中、多くの皆様からたくさんの温かいお心遣いを頂き本当にありがとうございます。
現在当協会は2月中旬以降全てのセラピードッグ活動・イベントを自粛・中止をしており、大変なダメージを受け厳しい状況が続いております。
しかし、この難局を乗り越えた後セラピードッグ達の重要性はより一層高まって参ります。その時、セラピードッグ達が再び多くの皆さんの心身の支えになり、明るく、元気に、生きる希望をお届けできるよう、私たちは今後も活動再開のスタンバイをして参ります。
 長期戦になることが予想されますが、1日も早い終息を心から願い、今後とも当協会の活動にご支援、ご協力の程宜しくお願い申し上げます。

一般財団法人 国際セラピードッグ協会
代表 大木 トオル

活動の再開を願って、現在41頭のセラピードッグ達が元気にスタンバイしております。
(一財)国際セラピードッグ協会トレーニングプラザにて